やしお

ふつうの会社員の日記です。

2015-12-09から1日間の記事一覧

批評は個人の好みを越えてどのように可能か

認識の枠組み - やしお の「違う側面で見ること/豊かであるということ」という節の中で以下のように書いた。 ある楽曲について、対位法的にどうか、和声法的にどうか、リズム構造はどうか……と様々な体系から説明できる。そしてどの体系を適用してその現象を…

認識の枠組み

自分が物事をどう把握しているのか(それを、自分がどう認識しているか)について一度全体をまとめておきたいと思った。 (1)認識の枠組みの概形、(2)それがもたらす価値観、(3)枠組みの限界点、(4)関係する過去記事へのリンク の4つに分けている。 (1) 認識…